次世代シーケンス受託解析サービス

Visum 空間遺伝子発現解析
(FFPE V2 CytAssist使用)

Overviewサービス概要

『Visum FFPE V2』では、FFPEブロックまたはFFPE切片をお預かりし、10x Genomics社のVisium CytAssist Spatial Gene Expression for FFPEを用いて、切片中の位置情報を保持したまま遺伝子発現を網羅的に解析します。

関連メニュー

Price参考価格

メニュー プラン 切片サイズ リード長 データ量
リード数
参考価格
(/1サンプル)
参考納期
(サンプル受領日から)
Visium 空間遺伝子発現解析
(FFPE V2 CytAssist使用)
生データプラン 6.5mm × 6.5mm お問い合わせ お問い合わせ お問い合わせ お問い合わせ
Visium 空間遺伝子発現解析
(FFPE V2 CytAssist使用)
生データプラン 11mm × 11mm お問い合わせ お問い合わせ お問い合わせ お問い合わせ
Visium 空間遺伝子発現解析 ベーシック解析プラン
(Space Ranger)
- - - お問い合わせ お問い合わせ
  • ・ 正式なお見積りにあたりましては、事前にWebミーティング等でサンプルの状態等を確認させていただきます。
  • ・ 解析細胞数についてはあくまで目安となり、保証不可となります。
  • ・ データ量はお客様のご希望に応じて変更できますので、お問い合わせください。
  • バイオインフォマティクス解析のみでも承っておりますので、お問い合わせください。

Planサービスプラン

 

RAW DATA PLAN

RD

生データプラン

取得したraw data(生データ)のみをご納品するプランです。既に解析方針を定められているお客様がご自身でデータ解析を進められることを前提としたプランです。

BASIC PLAN

BS

ベーシック解析プラン

Space Ranger解析を実施するプランです。解析結果としてカウントデータを納品します。出力されたデータを専用ツールで読み込むことで、各遺伝子の組織切片の画像上での分布を確認することができます。

STANDARD PLAN

SD

スタンダード解析プランオススメ人気No.1

ベーシックプランの解析内容に加え、ご希望の解析をオプションでお選びいただき実施するプランです。

オプション解析メニュー

・scRNA-seqとの統合解析

ORDER MADE PLAN

OM

オーダーメイド解析プラン

ご研究目的やご要望の図版、参考文献等に応じて、標準サービスメニュー外のカスタム解析を実施します。解析目的・内容の擦り合わせのため、原則としてご依頼前に当社研究員とのWebミーティングが必要です。