Webセミナー「遺伝子工学が拓く免疫研究の最前線 〜新型コロナに立ち向かう新たな戦略〜」を開催します

株式会社Rhelixa(代表取締役:仲木 竜)は、2020年6月9日(火)12:00-13:00にオンラインセミナー「遺伝子工学が拓く免疫研究の最前線 〜新型コロナに立ち向かう新たな戦略〜」を、株式会社リバネスとともに開催します。(参加申込はこちらから)

新型コロナウイルス感染症は、人類がこれまで出会ったことのないウイルスの脅威を改めて顕在化させました。しかし、ヒトにはウイルスや細菌といった病原体の侵入に対して戦うための「免疫システム」がもともと備わっており、病原体に対する免疫を獲得するあるいは、ワクチンで人為的に免疫を獲得させることでこの脅威を克服してきました。未知の病原体に対して、迅速で適切な治療法や予防法の開発、感染対策を進めるためには、体の中で起こっている免疫状態や特性、反応を正確に把握することがまず求められます。最新の遺伝子工学は、1細胞レベルで免疫細胞の振る舞いを捉えることを可能にし、病原体に対抗する免疫反応や記憶の仕組み、併発疾患が重篤化する人の特性なども見えてきました。本セミナーでは、DNAスイッチ(エピゲノム)を読み解く専門家と免疫の専門家を交え、これから免疫研究についてディスカッションを行います。

コロナウィルス

当日のスケジュール

11:55 視聴サイト受付開始
12:00 セミナー開始・開催あいさつ(井上 浄)
12:05 登壇者自己紹介
12:20 パネルディスカッション
12:50 株式会社Rhelixaの取組紹介
13:00 閉会

※参加申し込み後の諸注意※
・イベント開始の1時間前までに、視聴用URLをメールにてご案内します。
・視聴用URLは有効な予定ですが、万が一障害・不具合があった場合は、復帰後メールにて案内します
・オンライン配信サービスの接続や設定についてはサポート対象外となります。(「アクセスしたが映らない」等の問い合わせにはお答えしかねます)
・質問はチャット等にて受け付けます。詳細は当日にご案内する予定です。すべての質問が回答されるとは限りませんのでご承知おきください。
・事前に登録いただいた方のみ視聴が可能です。
・映像や音声が乱れる場合がございます。ご了承ください。
・終了時刻は前後する可能性がございます。
・配信時の画面キャプチャはご遠慮ください。
・配信URLのSNS等への投稿による拡散や、メール等による他者への転送はくれぐれもご遠慮ください。

お問い合わせ
株式会社リバネス 人材開発事業部 担当:西村
・e-mail : info@Lnest.jp

シェア:
カテゴリー: News

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です