エピゲノムクロスロード

はじめに

この「エピゲノムクロスロード」では、研究者の方を対象者として、エピゲノムに関連する興味深い論文をご紹介していきます。

このコーナーの目的

  • エピゲノムに関連する最新の知見をご紹介する
  • エピゲノムについて発展的な議論をするための材料をご提供する

*論文に公開されているデータは研究段階のもので、人体や産業への応用は安全性も含め段階を踏んで検証されていく必要があります。この点につきご留意の上、ご購読ください。

Nucleosome

1.エピゲノムによる細胞の長期記憶の可能性
   ~ COVID-19とtrained Immunity ~

研究デザインから論文化までハンズオンサポート

専門の解析チームが研究のデザインから、実験・情報解析、生物学的な解釈の発見、論文化までをハンズオンでサポートします。研究プロジェクトごとの目的や予算、期間に応じて最適なプランをご提案し、あなたの研究開発を成功に導くために支援します。Rhelixaの解析はデータの取得や解析だけに留まらず、解釈やその後のプランニングまでを合わせてサポートします。