Hi-C凍結細胞サンプル受入チェックフォーム

Hi-C凍結細胞サンプル受入チェックフォーム

この度は当社にご依頼いただきありがとうございます。
Hi-Cで質の高いデータ得るために、サンプルご送付前に
下記チェックフォームへのご回答をお願いいたします。


お名前必須

メールアドレス必須

Q1.サンプルは培養細胞ですか?必須


Q2.細胞は固定していませんか?必須


Q3.細胞凍結は凍結保存試薬(10%DMSO、セルバンカー等)を用いましたか?必須


Q4.凍結細胞サンプル受入要件を確認の上、細胞凍結にはプログラムフリーザーまたは緩徐凍結容器を使った緩徐凍結を実施しましたか?必須


Q5.比較するサンプルは同じ方法で凍結しましたか?必須


Q6.細胞にタンパク質や有機溶媒等は混入していませんか?必須


Q7.細胞は十分に単離された上で、凍結処理しましたか?必須


Q8.死細胞のチェックをしましたか?必須
※死細胞の混入はデータ品質を低下させます。可能な場合は取り除いて再チェックをお勧めいたします。


その他特記事項

ご確認事項および免責事項
(1)十分に細胞の単離が行われてない場合ライブラリー合成効率が低下することがあります。
(2)チューブは細胞凍結用のスクリューキャップのものを使用、または、スナップキャップの場合はパラフィルムでの保護をお願いいたします。
(3)実験は原則1チューブごとで行い、細胞数の調整はいたしません。チューブあたり5x10^5〜5x10^6の範囲で細胞数を揃えていただくよう強く推奨いたします。ご依頼フォーム中のサンプルフォームには、チューブごとの細胞数をご記入いただけますようお願いいたします。(解凍後の細胞品質の低下を最小限に抑えます。)
(4)サンプルの品質管理には万全を期しております。クオリティチェックに問題があった場合には、弊社到着前に分解や不純物の混入があると考えられますので、予めご了承ください。調製したライブラリーの品質が弊社規定をパスしなかった場合、それまでの実作業分の費用をいただく場合がございます。
(5)細心の注意を払いお客様のサンプルを取り扱います。試薬や機器の不具合、人為的な操作ミスにより実験結果に不具合が生じた場合は、当社負担により再実験をおこないます。